1. ■HOME
  2. レシピ
  3. 大根ソテーきのこあんかけ

低カロリーでボリュームのある1品です!
大根ソテーきのこあんかけ

ついつい食べ過ぎてしまう食欲の秋、その秋に旬を迎えるきのこをたくさん使った低カロリーで食物繊維たっぷりの1品です。 今回は大根ときのこを合わせてみましたが、同じく秋に旬を迎えるブロッコリーときのこを合わせても美味しく召し上がれます。

・メイン食材
:きのこ、大根
・調理時間
:30分
☆ポイント☆

数種類のきのこを使うと旨味がアップします!

作り方
1.
大根は皮をむき、厚さ2cmの輪切りにし片面に十字に切り込みを入れる。
2.
鍋にたっぷりの水と1の大根、昆布を入れて大根に竹串がスッと刺さるまで茹でる。
3.
きのこは石づきをとって食べやすい大きさに切る。
4.
フライパンにごま油をひき、水気を切った2の大根を入れ焦げ目がつくまで焼き、皿に盛り付ける。
5.
4のフライパンできのこを炒め、しんなりしてきたらAを加える。ひと煮立ちしたら水溶きかたくり粉でとろみをつける。
6.
大根の上に5をかけ刻みねぎを散らす。お好みで七味とうがらしをかけて出来上がり。
材料(2人分)
・大根
2cm×4個 (240g)
・昆布(10cm角)
1枚
・きのこ類(しいたけ、えのき、しめじ)
100g
・刻みねぎ
適量
・ごま油
小さじ1
・水溶きかたくり粉
適量
・七味とうがらし(お好みで)
適量
【A】
・だし
100cc  
・酒
大さじ1/2
・みりん
大さじ1/2
・しょうゆ
小さじ2

栄養価(1人分)

エネルギー
76kcal
たんぱく質
2.6g
脂質
2.3g
炭水化物
12.2g
食物繊維
3.5g
カリウム
578mg
食塩
1.0g

【無断複写・無断転用を禁ず】京都大学附属病院 疾患栄養治療部